今まで、通称マイクラ(Minecraft)をPS4でプレイするには、北米PSNアカウントを作り、北米PSNプリペイドを購入しチャージしないといけないなど、ハードルが高くプレイするまでが大変でした。購入だけでプレイできちゃうのはいいですね。

今回パッケージ版が発売されたことにより、パッケージを購入するだけですぐにプレイ可能です。PSNストア上でのマイクラ(Minecraft PlayStation 4 Edition)はすでにいくつかの言語をサポートし、日本語アカウントで起動すると自動で日本語表示されています。




マイクロソフトに開発元が買収され、ソニーはライバル会社なので発売中止になる心配がありましたが当分は大丈夫のようです。

PS4日本語版は、PSストアでダウンロード販売しています。
PS4マインクラフト日本語版

今回もチュートリアルモード搭載で、チュートリアルを通してトロフィーも取得可能です。ただし、一度でもクリエイティブモードへ変更するとトロフィーは取得できなくなるので注意

PS3版から何が変わった?
  1. トロフィーもPS3版から比べると追加51個!
  2. MAPの広さも30倍以上!PS3版は狭い感じがあったがもう狭さは感じられません。
  3. 視界が遠くまで見通せる
  4. BGMがいくつか追加
  5. 動画配信などのSHARE機能に対応
  6. VITAでのリモートプレイに完全対応(操作性の向上)

マルチプレイ対応で最大8人プレイ可能(分割画面プレイにも対応)

そもそもマイクラって何?

Mojangが開発している(現在はマイクロソフトが買収)サンドボックスゲーム。自動生成される地形によって世界が作られる。全て立方体のブロックで構成され、ブロックを壊すとアイテムとして入手できる。

集めたブロックを設置し、建物を立てたり色々なアイテムを作れる。家を作ってもいいし村を作ってもいい。地下を開拓し、地下帝国を作っても構わない。明確 な目標もないが一応ボスは居る。毎日釣りに出かけたり、居住区を作らずに冒険に出かけてもいい自由度MAXのモノ作りゲーム。
ps3psn035O1
各地には張り巡らされた洞窟や廃坑など探索できる場所がたくさんある。時間が経てば夜になるし腹も減る。夜にはモンスターが徘徊するので殺されないように。明かりがあれば、かなり安全になるみたいだ。朝になるまでが怖い。

モンスターに襲われやられてしまえば、持ってたアイテムはその場に散らばり、主人公は最後にセーブした位置へ戻されてしまうなどのゲーム性はきちんと押さ えてある。腹が減ったら食料が無ければ飢えて死んでしまう。ちゃんと料理もできたりと出来ることは多い。この世界には表世界とは違う世界もあるようだ。

キー操作は簡単でチュートリアルも用意されているので安心。

北米アカウントを作り、北米ストアに行けばスキンやテクスチャーも購入できる。

マルチプレイも健在!


フレンドのサーバー(MAP)にボタンひとつで遊びにいくことができます。主(ホストと呼ぶ、参加される側)は予期しない参加者を追放(キック)することも可能です。一度追放されると、追放者はホスト側のゲームが再起動するまで参加できません。



初期値はマルチプレイモードが有効となっており、フレンドならだれでも参加できる状態となっています。

シングルプレイが希望であれば、ゲーム開始時のオプションから、「フレンドのフレンドを許可」のチェックを外します(無効)。そして、招待者のみを有効にするか、オンラインゲームを無効にしてください。

開始時のオプションで変更できるもの
  1. オンラインゲーム オンにするとマルチ参加可能になる。
  2. 招待者のみ オンにすると招待者のみ参加可能になる
  3. フレンドのフレンド オンにすると フレンドのフレンドまで参加可能になる。
  4. PVP オンにすると プレイヤー同士でダメージが与えられる
  5. 高度な操作を許可 無効にすると許可を貰わない限り建設や採掘ができません。
  6. 火の延焼 オンにすると火は可燃性ブロックに燃え広がります
  7. TNT(爆弾)の爆発 オンにすると起爆時爆発するようになる
  8. ホスト特権 オンにすると上記で説明したいわゆるチートモードようなもので世界の設定を弄れるようになります。
  9. 暗黒世界のリセット オンにすると暗黒世界を再生成します。砦が生成されない、存在しない場合に使います。
  10. オートセーブを無効にする
    オンにすると手動でセーブを行わない限りセーブしません。

PS4日本語版は、PSストアでダウンロード販売しています。
PS4マインクラフト日本語版