move_5
初心者向けブラッドボーン解説になります。とりあえずこれを抑えとけば大丈夫!最初に迷うのはキャラクターメイク(キャラクターの作成)と選択武器。

あとは血の遺志、回復方法、武器の種類、補助武器、レベルあげ、装備強化など解説していきます。


スポンサーリンク



チュートリアルを全部飛ばして

1.まずは契約となる「キャラクターの作成」を行います。

外見はステータスに影響ないため、自由に作りこみましょう。

影響を与えるのは「過去」の部分になります。詳しくは「キャラクターメイク、そして過去」をどうぞ!ステータス配分など解説しています。

体力が多めの「村の生き残り」、脳まで筋肉の「暴力的過去」(血の遺志が少ない)、神秘以外が高めバランスの「従軍経験」あたりがオススメです。血の遺志や血質が高い「一族の末裔」などもあります。

合計ステータスはどれを選んでも60になるようになっています。

ただ例外として、「生まれるべきではなかった」だけは低能力、低レベル、低血の遺志のため、上級者向けになります。

※これらのステータスは装備などに必要になります。

血の遺志とは?

血の遺志はこのゲーム内では通貨やレベルアップに必要になるもので、前作ではソウルに相当します。プレイヤーが敵にやられることで全部その場に落としますが、後から回収することも可能です。ただし、敵が持ち帰ってしまうこともあるため、探し出して倒さないといけません。

補足
獣など、敵の目が光っていれば、あなたの血の遺志を持っている可能性が高いです。オンラインプレイ有効の場合は、先に誰かほかのプレイヤーに取られてしまう場合も、その逆もあります。

※地面に落ちた「血の遺志」は、一度だけ回収が可能で、回収前に敵にやられてしまうと、消えてしまいます。

武器の種類!

チュートリアルで武器を選ぶことが出来ます。

最初に選ぶ武器は大きくわけて、「鉈(ナタ)」「斧(オノ)」「杖(ツエ)」から1つ。
遠距離攻撃が可能な銃の中から「短銃」、「銃」を1つ選びます。
  • 鉈(ナタ)
    ノコギリのように使い、変形することでナタになる。使い勝手がよいです。

  • 斧(オノ)
    片手斧から、持ち手の長い斧に変形します。大振りの武器になります。変形することで、両手持ちとなりますが、中距離攻撃が可能です。

後から購入できる武器にハンマーがある。

  • 変形するハンマー
    通常はハンマー両手持ちだが、変形することで直剣(片手持ち)となる。

ほかにも色々武器があり、仕掛け武器は変形するのでうまく攻略に役立てよう。ここで選ばなかった別の武器は後から買えるようになるので、キャラを作り直す必要はない。


アイテム欄でR3(R3)を押す事で
アイテムアイコンの説明まで詳しくみることができます。

※杖は扱いが非常に難しいため、
扱いやすい「鉈(ナタ)」大振りだが攻撃範囲の広くなる「斧(オノ)」をオススメします。

  • 武器の変形はL1(L1)で行う。
  • L2(L2)でタメ撃ちが可能となり、強攻撃となる。

補助武器

  • 獣狩りの銃
    散弾型の大き目の銃で、使用には「水銀の銃弾」が必要となる。敵の攻撃に合わせて撃つことで、追撃ショットが可能となる。(前作ではパリィと呼ばれる)銃弾を消費するため、無限に撃つことができない。

    この追撃後に敵がひるんだ時に、近づいてR1(R1)ボタンを押す事で、「内蔵攻撃」が可能となる。弾切れの場合には、十字キーの上を押す事で、HPを消費して弾を補充することができる。

  • 獣狩の短銃
    上記の武器の小型版、比較的素早く撃つ事ができる。もちろん「水銀の銃弾」を使用する。

※初期ステータスでは威力が弱いため、序盤は銃は補助武器扱いとなる。

アイテムの使い方

PS4コントローラーのオプションでメニューが開けます。
  1. アイテムはQuickItem(クイックアイテム)に入れておこう。
  2. QuickItemのスロットにアイテムをセットする。
  3. ゲーム中は、十字キーの下で、アイテム切替ができる。
    戦闘中にメニューを開く余裕はないので忘れずに!

このアイテムに注目!
序盤に手に入る投擲武器(消耗品)に「火炎瓶」があります。
この武器は高火力武器となるため、序盤の強いお供となります。中盤もお世話になります。


もし、「油壷」を手に入れたら、先に油をかけてから、火炎瓶を使うことで「大ダメージ」を与えることができます。
※全てのアイテムには持てる数に上限があります。イザというときに使いましょう。


アイテムに「XXの血死」というアイテムがあります。使うと血の遺志をまとめて貰うことができます。
詳しくは「血の遺志を稼ぐ!狂気の死血などで得られる量」をご覧ください。

序盤は+300でも結構たすかります。

回復方法!

ショップや落ちているアイテムに「輸血液」が存在します。ほかにはその場で即回復する「リゲイン」があります。
  • アイテム「輸血液」
    sankaku(△)ボタンで使用します。1回で4割ほど回復します。

    使用した瞬間には、一瞬ですが、動作が止まりその後、回復がかかります。一度敵から離れて安全な場所に移動してから使うようにします。上限所持個数もあります。敵からもけっこう拾えます。

    ストーリーが進むことでショップで買える値段も上がるので、余裕があればまとめ買いしておきましょう。

  • その場で即回復する「リゲイン」
    攻撃を受けて一定時間内に反撃することで奪われたHPを奪い返すことができます。欲張りすぎるとやられますので、敵が強いと思ったら、すぐ身を引きましょう。

    いったん逃げて「輸血液」で回復しましょう。

レベルアップ

血の遺志が集まったら、レベルアップが可能になります。「狩人の夢」に居る人形に話しかけてみましょう。ただし、レベルアップするには一定の条件「啓蒙ポイントの獲得」が必要です。啓蒙ポイントの獲得方法は末尾のリンクからどうぞ!


初心者プレイの場合は序盤は体力重視に上げていきます。ほかのステータスは装備に必要になるので、どの武器を使っていきたいのか決めてから上げていきましょう。

  • 持久力(スタミナ)
    攻撃やダッシュに関わる部分です。スタミナがないと攻撃のたびにへばったりスタミナ切れでヘロヘロになったりするので、多少上げておくとよいです。

装備に必要な重要なステータスは?

  • 筋力
  • 技術 杖
  • 血質 主に銃
  • 神秘 主に術

このどちらか、もしくは両方の条件を満たさないと装備できない装備があります。

銃の攻撃力をあげたい場合は? 血質を上げましょう。


神秘は今のところ、装備に必要になったら上げればいい程度です。
今のところ上げても、思ったほどすごい効果はありません。

アップデートによって神秘を使う秘儀が強化されました。

装備の強化

装備強化素材を持っていれば、「狩人の夢」内の暖炉の近くの「机」で武器強化が可能となりますが。
序盤のうちは素材入手数が限られるため、よく使う武器を強化していきます。

車イスの男

行き詰ったら、「狩人の夢」内に居る彼に助言を貰いましょう。

灯りのある家と住人と会話ができる。ストーリー上重要なこともきけることもあるかもしれない。

間違っても叩いたら駄目ですよ!?

  • 基本的にこのブラッドボーンは倒せないNPCは居ないぐらいに倒せてしまいます。
  • 倒してしまったら例外を除き、復活することはありません。
  • 場合によっては敵対したりと後々大変なことになります。
  • プレイヤーの行動一つで難易度が変わります。

ゲーム内の時間について

この世界にはストーリー進行によって
ゲーム内の時間帯が変わります。

  • 最初は夕刻
  • 月夜
  • 赤月

へと変化します。最初は意識しなくても大丈夫です。

月夜以降になったら雰囲気が変わるので分かると思います。


続いて「マルチ協力プレイと侵入を防ぐ方法」紹介します。

侵入(対人戦)されたくない、ソロプレイしたい場合には見ておきましょう。

聖杯ダンジョンについては「聖杯ダンジョンとは?オンライン対応ダンジョン!」をどうぞ!


セーブはどこでするの?

関連リンク

はじめにどこいけばいいの?

はじめにマルチ解禁するために周囲を探索しましょう。

どうしても先に進めなくなったら、こちらへどうぞ

この2つのルートはどちらが先でも構いません。

この「ノコギリ槍」武器は使い勝手がいい武器となります。早目にとっておくと序盤が楽になります。


序盤の武器強化したいなら素材を集めよう!

最後に

順番にブラッドボーン攻略していきたい場合には

拠点となる「狩人の夢」(楔の神殿)でできること」をご覧ください。



フレンドとマルチ、VCやるならヘッドセットを使おう!

VC/スカイプ対応PS4PS3対応ヘッドセットはこちら

もしHDD容量がない。ロードが長い。どうしたらいい?そんな場合は
HDD容量が足りなくなったら、【PS4】ブラッドボーンなど ロード時間を短縮するにはSSDが有効!2015年最新おすすめSSD特集PS4を見て、かんたん換装しちゃいましょう。

夜間プレイに最適なヘッドホンはこちら


スポンサーリンク