multiplay_0
ブラッドボーン(BloodBorne)の
マルチプレイ協力プレイと侵入を防ぐ方法を紹介します。ブラッドボーンには「協力プレイ」と「敵対プレイ」があります。マルチプレイする場合にはこの二つは切り離せない関係にあります。

ソロプレイも可能です。


スポンサーリンク



マッチングしない場合の設定
  1. ゲーム中のメニューから、Systemを選ぶ。
    ネットワーク設定で「マッチング地域」を「ワールドワイド」に変更することでマッチングしやすくなります。

協力プレイとは

フレンドや色んな人と一緒にエリアのボスを倒しに行くモード

協力プレイヤーは最大3人で攻略可能で、フレンドだけとプレイしたい場合は共通の「合い言葉」を指定することで、「合い言葉」と一致するプレイヤーと協力プレイできるようになる。

ただし、
  1. 同じゲーム内の時間帯(ストーリー進行の時間)に居ること
    ストーリー進行の時間は、夕刻月夜赤月のエリアに区分けされている。

が必要になっている。

v1.04アップデートにより、「合い言葉」によるマッチングのレベル制限がなくなりました。

マッチしない場合は啓蒙のみ消費されるので注意。
実際に参加できる場合でも5分ぐらいは時間がかかっている。

マッチングに不具合があり、PS4のスタンバイモードから復帰した場合にマッチングできないこともある。マッチングプレイしたい場合は一度PS4を再起動してから、プレイしてみよう。
v1.04アップデートにより、マッチングできない問題が改善されました。

侵入を防ぐ方法は?

協力プレイ=外部からの侵入 となるが、ローブを着たいかにも怪しい「鐘を鳴らす女」が出現したら直ぐに倒してしまえば外部からの侵入を防ぐことができる。

マルチ方法
  1. (ホスト)招待したいプレイヤーが鐘アイテム「狩人の呼び鐘」を使用する。
  2. (ゲスト)招待されたいプレイヤーが鐘アイテム「共鳴する小さな鐘」を使用する。
  3. マッチングが開始され合流する。

注意:協力プレイすることによって「鐘を鳴らす女」が必ずどこかに出現する。この彼女は外部からの侵入やモンスターを無限に呼び出す能力を持っている。倒さないでいるとジリ貧になるので早めの処理がオススメ。


ただし、例外として
ホストのレベルが低い場合
には、協力プレイをしても「鐘を鳴らす女」は出現しません。


基本的にマッチングはランダムのため、指定した相手と確実に合流する場合には「合い言葉」でほかの人が指定しないものを指定しよう。他に指定した人が居れば、他の人が参加してくる場合もある。


ボスを倒すことで報酬が得られる。倒すこと以外では報酬を持ち帰れない。


※協力プレイをしていなくとも、「鐘を鳴らす女」が出現するエリアが存在する。

※侵入したい場合には別の鐘アイテム「共鳴する不吉な鐘」が必要となる。
※基本的にはソロプレイが可能となっている。

侵入を受けた場合


  • 敵対プレイヤーを倒す
  • ボス部屋へ入る
ことで、敵対プレイヤーから逃れることができる。
ちゃんとソロプレイができるように余白を作っているのがイイですね!

次は
聖杯ダンジョンとは?オンライン対応ダンジョン!」を紹介します。

公式攻略ガイドブックも同時発売です!

yajirusiはじめてのブラッドボーン初心者向けガイド」に戻る。


スポンサーリンク