fallout76_v102
「Fallout76(フォールアウト76)」12月4日に最新アップデートが配信予定です!収納箱の容量増加やボスドロップ改善、パワーアーマーが脱げない現象に対応します。11日には、遂にステポイントの振り直しなども実装へ




フォールアウト76

2018年12月4日に最新アップデートが配信され、パフォーマンスおよび安定性の向上
バランス調整のほか、様々な改善が行われます!

12月4日(火)の重要な改善点はこちら!
収納箱の容量を増加

収納箱の容量に関するご要望を多くいただいたため、最大容量を400から600まで拡張します。1.5倍!

大幅な増加ではありませんが、ゲームの安定性に悪影響を及ぼさないことが確認でき次第、さらに容量を増やすことを検討しています。
ボスのドロップ改善

プレイヤーがボスを倒した後は、クリーチャーの難易度とレベルに応じて
必ず2~3点のアイテムを取得することができます。
クライオレーターの効果

クライオレーターの攻撃を受けたプレイヤーは、ヒット数に応じて凍結、冷却、氷結のいずれかの状態異常になります。

これらの状態異常による移動スピード低下効果の持続時間も、2時間から30秒に変更されます。
重量オーバー時のリスポーン

重量オーバー時に死亡したプレイヤーはVault 76(ゲームスタート地点)でしかリスポーンできない現象を解消します。今後は、重量オーバーのプレイヤーは最寄りのマップマーカーでリスポーンすることができます。
パワーアーマーが脱げない現象

プレイヤーがパワーアーマーを脱げなくなる現象に対処します。この現象が起こり得る状況は他にもいくつか存在することを確認しており、引き続き調査を進めていく予定です。

2018年12月11日(火)の重要な改善点内容

ついにステータス(S.P.E.C.I.A.L.)ポイントの振り直しが実装されます!
さらにC.A.M.P.にもうれしい機能も追加!
 
S.P.E.C.I.A.L.ポイントの振り直しが可能!

レベル50以降は、新しいPERKカードを取得するか、過去に使用したS.P.E.C.I.A.L.ポイントを再度振り分けるか、選択できるようになります。
ログイン時のC.A.M.P.(以下、キャンプ)の位置(強制図面化を廃止)

サーバーへのログイン時、他のプレイヤーが自分のキャンプの位置を使用している場合
自分のキャンプが自動的に図面状態に戻るという仕様を変更します。

今後は他のプレイヤーがその位置を占有しているという通知を受け取れるようになり、同じサーバー内に自分のキャンプを設置できる位置があれば、キャンプを設置した状態でそちらに移動できるようになります。

キャンプの位置を変更しない場合は、

その位置が空いている新しいサーバーへと切り替えられます。
ブルドーザーの実装!整地機能

新しいC.A.M.P.機能で、小さい木、岩、その他障害物を除去することが可能となります。C.A.M.P.を好きな時に好きな場所に建造・設置することができます。

ブルドーザーで周辺エリアを整え、
C.A.M.P.をさらに居心地の良い場所にすることもできます!
PC版の仕様追加

今回の更新により、PC版ではボイスチャットのプッシュトゥトーク設定、21:9画面解像度の対応、および視野サイズの設定が追加されます。

前回配信した11月19日のパッチは非常に大きく、
特にコンソールでプレイしている方にはダウンロードを苦に感じられた人も多かったのではないかと思います。皆さんからのご意見を真摯に受け止め、今後はパッチサイズを小さくし、パッチが配信されたその日に皆さんがゲーム内に戻れるよう取り組んでいます。

ということで!今回はそれほど巨大なパッチにはならないようです。
詳細なパッチ内容は、今週中に完全版パッチノートが公開される予定です。



関連記事
「Fallout76(フォールアウト76)」11月15日午前0時1分プレイ解禁!ローンチと今後についてが公開中、C.A.M.P.建造の改善、新クエストやイベント追加ほか PS4


目的のリンクがなければ、フォールアウト76攻略TOPページ」へ戻る
 
Fallout 76 Tricentennial Edition (トライセンテニアルエディション) 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
 
新型PS4PRO入荷中!ロード短縮に
PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB

ロードが長い。どうしたらいい?そんな場合は
PS4PRO向けのおすすめSSD!コスパがいい、性能がいい!ゲーム機でも使えるSSD一覧紹介


HDDの空きがない!容量不足ならこちら!
PS4、PS4PRO 2018年版最新 おすすめ外付けHDD紹介!安くて大容量 安定性パフォーマンスのよいものを中心に紹介」もあわせてどうぞ!



今日の人気記事
    この記事の関連タグ: