mhw_pc06
MHW「モンスターハンター:ワールド」PC(STEAM)版が、2018年8月10日より配信開始!日本語対応。アナウンストレーラー公開




モンハンワールド

PC(STEAM)版配信日決定!


配信開始日:2018年8月10日

mhw_pc05
内容は、PS4と同一内容で、操作方法やグラフィックオプションなどPC向けのセットアップが含まれる。(マウス&キーボード操作に対応。ファンクションキーでショートカットも可能。)

インターフェイス、フル音声、字幕ともに日本語対応(STEAM情報より)
無料アップデート配信予定。コラボレーション順次配信予定。

※イベントクエストスケジュールは他機種版のものとは異なります。
※Steam 版『モンスターハンター:ワールド』同士のみマッチング。(他機種版とはマルチプレイはできません。)


『モンスターハンター:ワールド』 Steam版(PC)アナウンストレーラー



価格
通常版 5,546円+税、デジタルデラックス版(バンドル)6,519円+税
予約特典として、防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」がもらえます。

  • 防具「オリジンシリーズ」
    シリーズファンには懐かしい、モンスターハンター第1作のデザインの防具シリーズ(頭、胴、腕、腰、脚のセット)です。序盤のクエストを安全に進めるのに有用な防御力を持ち、採集に役立つスキルが付加されます。
  • 護石「追い風の護石」
    攻撃力をアップするスキルと、ダメージを一定確率で軽減するスキルが付加されるお守り。さらに装備することで左腕にオーラエフェクト表示。
※デジタルデラックスに含まれる追加コンテンツは、後日「デラックスキット」として販売予定。

PC動作環境はこちら!

Steam 版『モンスターハンター:ワールド』は、Steamストアで販売されます。



項目一 最低環境
推奨環境
OSWINDOWS 7, 8, 8.1, 10 (64-BIT 必須)最低と同一
プロセッサーIntel Core i5-4460(3.20GHz)または
AMD FX-6300
Intel Core i7 3770(3.4GHz)
IntelCore i3 8350 (4GHz)
AMD Ryzen5 1500X
メモリー8GB RAM最低と同一8GB RAM
ストレージ20GB以上の空き容量最低と同一20GB以上の空き容量
グラフィックNVIDIA
GeForce GTX 760または
AMD
Radeon R7 260x (VRAM 2GB以上)
NVIDIA
GeForceGTX 1060(VRAM 3GB)
AMD
RadeonRX 570X (VRAM 4GB)
DirectXVersion 11最低と同一
サウンドカードDirectSound対応(DirectX® 9.0c以上)最低と同一
備考
グラフィック「低」設定
1080p/30fpsのゲームプレイが可能
グラフィック設定「高」で、
1080p/30fpsのゲームプレイが可能


PC版はグラフィックオプションあり!
自分のパソコンのグラフィック性能でいけるかはこちらのベンチマークが参考になります。

(最低環境の場合:GeForceは207以上、Radeonは128以上)
(推奨環境の場合:GeForceは410以上、Radeonは349以上※RX480基準)

各種グラフィックカードのスコア一覧は「ドスパラ計測のベンチマークリスト」をご覧ください。


mhw_pc01

mhw_pc02

mhw_pc03

mhw_pc04


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

モンハンワールドのSTEAMページはこちら!
プレオーダーページはこちら(STEAM)


最近の追加記事情報(更新分は含まず)


目的のリンク、リンク先がなければ
【MHW】モンスターハンター:ワールド攻略TOPページ」へ




PS4版はこちら
モンスターハンター:ワールドPS4

すぐプレイできるPS4ダウンロード版はこちら
通常版:モンスターハンター:ワールド
デラックス版:モンスターハンター:ワールド デジタルデラックス

モンハンするならロードのはやい新型PS4PRO!

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7100BB01)

予算を抑えてロード時間を速くしてみよう!
【2018爆速】PS4PRO向けのおすすめSSD!コスパがいい、性能がいい!ゲーム機でも使えるSSD一覧紹介 PS4


今日の人気記事
    この記事の関連タグ: