mhw_area0
MHWモンハンワールドの新大陸、フィールド一覧と生態系紹介!自然に満ちた新たな世界。




MHW:フィールド一覧と生態系紹介

新大陸を調査して、ゲームを進めることで色々ユニークな場所にいける。
はじめのキャンプ1つだが、あとから自分で広げていくことができる。
随時追記中です。

フィールド「古代樹の森」

mhw_area1

古代樹の森は、はじめに調査していくエリア。森に残るモンスターの痕跡・足取りを、しるべ虫を使うことでモンスターの場所まで誘導してもらうことができる。

出現モンスター
ジャグラス
ドンジャグラス
ケストドン
ヤルルヤック
鳥竜種 プケプケ(毒妖鳥)
トビカガチ
アンジャナフ
リオレウス

フィールド「大蟻塚の荒地」

mhw_area2

「大蟻塚の荒地」は沼地が入りまじる荒地。
荒地の生物が植物や水場を求めて生き物が集まり、それを狙う大型モンスターも生息する。

出現モンスター
土砂竜 ボルボロス
大型魚竜 ジュラトドス(沼地に生息)
雌火竜 リオレイア
角竜 ディアブロス
掻鳥 クルルヤック
翼竜種 ノイオス

フィールド「陸珊瑚の台地」

mhw_area3

陸珊瑚が形成する高低差に富んだ台地。陸にも海にも似た、豊かで不可思議な生態系が広がる。
産み出された陸珊瑚の卵は、
湧昇風に乗って台地全体へと降り注ぎこれを捕食する生物群の礎となっている

出現モンスター
翼竜種 パオウルムー(浮遊竜)
レイギエナ(風漂竜)
翼竜種 ラフィノス
眩鳥  ツィツィヤック
小型 シャムオス


など

フィールド「瘴気の谷」

mhw_area4

屍や骨が幾重にも積み重なった谷とそれらを利用する分解者の生態系が広がる。
菌糸や酸の泉が形づくる幻想的な場所もある。

中でも、有機物を食料とするバクテリア群瘴気は、この谷特有のものである。
瘴気に侵されたモンスターは凶暴性を増す。

出現モンスター
獣竜種 ラドバルキン
オドガロン(惨爪竜)
ドスギルオス、ギルオス(痺賊竜)

フィールド「火山(仮)」

teskatol

出現モンスター
テオ・テスカトル(炎王龍)
クシャルダオラ(鋼龍)


ほか雪原フィールドなどもある。
そのほか新大陸に生息しているモンスター

ドドガマル(岩賊龍)
無料アップデートで追加の「イビルジョー」
ウラガンキン(爆鎚竜)
ヴァルガノス
ネルギガンテ
ゾラ・マグダラオス

(c)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

パッケージ版を予約しよう

パッケージ版の限定特典は初回生産版に付属します。お早めに予約されることをおススメいたします。ダウンロード版の限定特典は予約特典として付属します。

モンスターハンターワールド記事一覧へ


今日の人気記事
    この記事の関連タグ: