roboticsnotes_dash
ロボティクス・ノーツ続編「ROBOTICS;NOTES DaSH」PS4、Nintendo Switchで11月22日発売!予約受付中





拡張科学アドベンチャー「ROBOTICS;NOTES DaSH」フルボイス対応。

2012年に発売された『ROBOTICS;NOTES』は、
科学アドベンチャーシリーズ『STEINS;GATE(通称:シュタゲ)』の10年後の世界。

最新作のDaSHは『ROBOTICS;NOTES』の続編。
今作では、高校を卒業し、夢を模索する主人公・八汐海翔(CV:木村良平)や、ヒロイン瀬乃宮あき穂(CV:南條愛乃)らのその後が描かれる。

何度だって、世界を救うのはオタクだ。舞台は2020年、種子島に新たな来訪者。その名はDaSH(ダル・ザ・スーパーハッカー)の通名を持つ、シュタゲのダルこと橋田至!

ROBOTICS;NOTES DaSH - Switch

『STEINS;GATE』の中でも、個性が際立つ人気キャラクター“DaSH(ダル・ザ・スーパーハッカー)”の通名を持つダルこと橋田至がメインキャラクターとして参戦!

対応機種:PS4、Switch
発売日:2018年11月22日
イントロダクション
夏祭りの準備でにぎわう種子島。かつての危機から世界を救った高校生のひとり、主人公・八汐海翔は、高校卒業後、久しぶりに故郷・種子島へと帰省する。

その折に、観光目的で種子島に来たという共通の知人を持つ中年男・橋田至と出会う。だた、どうにも言動がおかしいと思うばかりであった。

この男こそ世界有数の腕を持つスーパーハッカーなのだが、海翔はまだその事実を知らない。やがて日常の中で違和感を感じる出来事が多発する。

前作の黒幕、君島コウの復活。自らの記憶と人格をAIに載せ、デジタルな存在となって暗躍した「君島コウ」。彼のバックアップデータが解放され、前作で阻止された“人類牧場化計画”が世界に通じるネットワークの裏側で再び蠢きだす。それを知った時、海翔たちはどうするのか!?

キャラクターCV
八潮海翔(CV:木村良平)  / 瀬乃宮あき穂 (CV:南條愛乃)
橋田至(CV:関智一)  / 神代フラウ(CV:名塚佳織)
大徳淳和(CV:徳井青空)  / 行舟愛理(CV:釘宮理恵)
日高昴(CV:細谷佳正)  /  天王寺綯(CV:山本彩乃)

音楽:阿保剛

主題歌
オープニングテーマ:Zwei「曲名未定」
エンディングテーマ:いとうかなこ「曲名未定」
挿入歌:鈴木このみ「aNubis」
予約受付中!

ROBOTICS;NOTES DaSH - Switch

公式サイトもオープン!

STEINS;GATE :(C)2009 MAGES./5pb./Nitroplus
Occultic;Nine:(C)志倉千代丸/オーバーラップ/Chiyo St.
ROBOTICS;NOTES :(C)2012-2014 MAGES./5pb./Nitroplus
(C)2008 5pb./Nitroplus/RED FLAGSHIP

ANONYMOUS;CODE :(C)MAGES./5pb./Chiyo St.inc


今日の人気記事
    この記事の関連タグ: