sekiro_story36
隻狼SEKIRO攻略。内府襲来時の寄り道「御子の間」から本城・城下を周り、各中ボスを倒していきます。中ボスまでのルート、各ボスの倒し方など紹介。(雷汞集めができます)




隻狼セキロ攻略TOP」>「ストーリー(寄り道)」
随時データを更新していきます。たまにページを読み込んでください。

35源の宮「宮の内裏~神域」クリア後からの続きです。


今回は寄り道メインで中ボス巡りに行きます。

超強い中ボスにはトロフィーあり。


以下の順番で紹介していきます
NEXT「御子の間~抜け穴前」ボス戦

1. 鬼仏「子の間」~中ボス戦「葦名七本槍 鬼庭主馬雅次」の倒し方

この先の注意点

  • 移動できる場所が制限されます。
  • 荒れ寺の仏師がいなくなります。近くに作業できる場所があるので、忍具強化作成は可能です。
  • 紫忍者、赤笠二刀流兵を倒すと、ドロップ「赤備えの火消し粉」(火炎治癒+火炎耐性)

鬼仏「御子の間」からスタート

「エマ」と話すと「抜け穴の鍵」入手。「エマ」近くの窓から外に出る。

sekiro_sidenaihu

狼煙を目印に進む。
  1. はじめに右手に見える建物に向かう。
  2. 建物の屋根から下に降りる、建物に入る
    近くの大階段下には鬼仏「葦名城 本城」などもある。

  3. 建物内を下に降りていく
  4. 扉を進むと、鬼仏「葦名城 水手曲輪」があるので、対座しよう。

sekiro_sidenaihu2

階段部分で「盗み聞き」が可能。
中ボス「鬼庭主馬雅次」と大将侍が話している。城下の話が聞ける。


いくつか倒し方があります。

  • 月隠の飴を使うことで、右側の壁沿いへ、しゃがんで背後から近づくことで侍大将や中ボスの忍殺が可能。侍大将を「傀儡の術」で味方にして戦うことも可能。

  • 安置場所は、左側の鉤縄移動できる太根の上。
    ここから不死斬りを連打することでも敵に当たり、HPを削っていくこともできる。攻撃をしてきたら後ろに下がる。を繰り返す。この時、「錆び丸」を使い毒にしてもいい。

    「仕込み槍」で大将侍を引っ張り、崖に落とすこともできる。

  • 中ボスを崖下に落とすと、倒したことにならず、閉じ込められます。
    落下するか炎の中へGO
  • 形代が切れたら「鬼仏」で補充することができます。(ボスエリア内にあるため)

倒すことで数珠玉。

周辺に「雷汞」なども落ちている。


2. 鬼仏「子の間」~武者侍り・葦名流伝場へ

鬼仏「御子の間」からスタート


「エマ」近くの窓から外に出る。

  1. はじめに、1つめの狼煙の場所へ(窓から目の前)
  2. 今の建物をグルっと右側に沿って進む。

  3. 木の板の下をくぐった先、壁側を見ると狼煙が見え、窓入口から中に入れる。

    sekiro_sidenaihu10

建物の中へ

  1. 次の部屋に紫忍者がいる。
  2. 敵は、無視してダッシュで下の階にある鬼仏「葦名流伝場」に対座して休息しよう。

    対座できなかった場合は、さらに下の階に進み、敵と距離を作ってから戻ってこよう。(先ほどの木の板から、2つ下の屋根に降りた場所から窓に入れば、鬼仏「武者侍り」がある。好きな方から進む。)


鬼仏「葦名流伝場」から階段を降りた場所。
通路奥のふすまを壊して進むと、中ボス「葦名流 水生氏成」がいる。近くで盗み聞きができる。
近くに「夜叉戮の飴2」。(奥に進むと、一心の部屋に繋がっている)

3. 中ボス「葦名流 水生氏成」の倒し方

sekiro_sidenaihu9

いくつか倒し方があります。忍具「爆竹」「火吹き筒」も有効です。

忍殺したい場合:中ボスが正座状態では忍殺できないので、一度見つかった状態になって、その場を離れよう。警戒マークが消えたころに戻ると、中ボスは元の位置に戻ろうと背後を見せる。その時忍殺可能。


周囲の紫忍者を活用する

  • 紫忍者自体は中ボスと敵対状態。(傀儡化しなくとも戦うが弱い)
    4~5匹ほど連れていくといい感じになります。
  • 紫忍者は背後忍殺+傀儡の術で、味方にして連れてこよう。有利に戦える。
  • 何度か紫忍者を再忍殺・傀儡化することで、中ボスを倒すまでの時間を稼げる。
  • 紫忍者を複数連れてきてボコボコにしてもいい。途中で紫忍者を傀儡化して戦ってもいい

応用として、中ボスを攻撃後ボスエリアから離れ、
他の場所から紫忍者を忍殺傀儡化して、中ボスエリアへ連れてこよう。

紫忍者が中ボスへ攻撃モードになる前に、中ボスを背後から忍殺しよう。
紫忍者の体力がなくなる前に、再傀儡化してHPを回復させつつ倒そう。


ほかの攻撃方法

  • 敵の攻撃に合わせて「仕込み傘」を開いていこう。
    光ったら傘、光ったら傘を使っていく。

弾きの練習をする場合は、
刀が光る前のタイミングでガードする必要があります。倒すことで、「数珠玉」入手。

sekiro_sidenaihu11
なぜか中ボスも傀儡化できる。

4. 名残り墓~

sekiro_sidenaihu8

3.の中ボスの部屋の奥から、一心の建物へ
屋根から下を見ると、鬼仏「名残り墓」が見える。

ぶらさがりで下の屋根に降り、下の鬼仏まで降りていこう。
鬼仏「名残り墓」に対座しよう。
  • 双刀の赤笠兵のドロップ:磁鉄屑、赤備えの火消し粉など

sekiro_sidenaihu7

  1. 階段を降りていく

  2. 壊れていた橋が直され、通れるようになっている。
    倒れている兵から話が聞ける。

  3. 城下方向に進むと、中ボス「赤備えの重吉」がいる。行動パターンなどは「うわばみの重蔵」と同じ。今回は毒の代わりに炎を使ってくる。(炎は効かない)

  4. 戦う場合でも、ここは一度無視して、奥へ進み
    仏鬼「城下外郭 虎口階段」方向に進む。
    途中「月隠の飴」、閉ざされた扉を開けてある場合には「重たい銭袋」

  5. 門の上部から、
    下に降りた場所(門の前)にレア素材「雷汞」がある。忘れずに回収しよう。

  6. 高台の大砲横に仏鬼「城下外郭 虎口階段」がある。対座しよう。

    sekiro_sidenaihu6


関連:物売りの穴山

5. 中ボス「赤備えの重吉」の倒し方

sekiro_sidenaihu5

仏鬼「城下外郭 虎口階段」~
  • 周辺に「にぎり灰3」「丸薬2」
  • 見張り台に「金剛屑」
  • 「錆び丸」毒は効きにくい。
  1. 鬼仏「虎口階段」周囲の雑魚兵たちを一掃しよう。
  2. 中ボス「赤備えの重吉」が虎口階段方面の階段下まで入ってきた場合は、
    警戒マークを解除してから残りの敵を倒す。最後に背後にまわり忍殺しよう。
  3. ここまでくれば他の敵に邪魔されずに戦える。
先ほどの紫忍者を倒した時に落とした「赤備えの火消し粉」(火炎治癒+火炎耐性)も使っていこう。(なくてもいい)

ほかの戦い方は、
大砲の敵を残しておけば、中ボスを忍殺後に大砲を傀儡化して攻撃させてもいい。

倒すことで「数珠玉」入手。

6. 鬼仏「虎口階段」(雷汞集めができます)~怨嗟の炎

sekiro_sidenaihu6


鬼仏「虎口階段」~


「鐘鬼のお堂」にてハードモードにすることで、ゲームプレイ1周目でも
赤笠兵を倒すことで、超レア素材「雷汞」稼ぎができます。
(最強忍具作成に必要。はじめて作るとトロフィーあり、1周目クリア前に1個は作っておこう。)

ここで素材集めマラソンができます。
近くの見張り台を忍殺、下の草むらに1人。門に1人、階段に2人(うち1人を傀儡化)
広場を左奥の壁に1人、さらに奥に1人、橋方向に鉄砲X2、剣使いX2、葦名兵数体も倒せる。
敵に気づかれ時は、傘で防ぎ仕留めていこう。(ここでは雷汞、黒色煙硝、黄色煙硝、鉄屑が入手できる)

荒れ寺のあった方面に進む。
  • 門を越えたあたりに「月隠れの飴」
  • 高台に赤笠の小さい敵がいるので忍殺・傀儡の術で仲間にしよう。楽に進めるようになる。
  • 道に「金剛屑」

城門付近まで進む

  • 雑魚の赤鬼が徘徊している。(倒しても特になし)
  • 高台の見張り台(上で砲撃してくる)下に、「死蝋の瘤」
  • 小屋の隣にある見張り台(上で砲撃してくる)下に、レア素材「雷汞」がある。忘れずに回収しよう。
  • 上記の小屋に「銭寄せのミブ風船」、2階部分に「丸薬」

sekiro_sidenaihu4

奥に進むと倒れた兵士と話せる。

燃え盛る門の前、鬼仏に対座するとワープ、近くにある鬼仏「怨嗟の炎」に対座しよう。


7. ボス戦「怨嗟の鬼」の倒し方

HP3ゲージあり。
  • 危険攻撃は下段攻撃のみ
  • 忍具「泣き虫」で怯む。(「泣き虫」は2回目まで有効。3回目は微妙)
  • 道具「神ふぶき」も有効。
  • 炎上中にさらなる炎上攻撃を受けると、1発アウトです。燃えてしまったら火消ししよう。
  • 爆風で崖下の奈落に落ちないように!

倒し方

  • 基本的に敵の懐、
    こちらから見て、敵の左足に飛び込んで股間を攻撃しよう。
  • ボスが背後にバックステップ:左前を意識してダッシュでボスに接近しよう。
  • ボスが左右いずれかに横ステップ:不用意に近づかないように注意。
  • ボスがジャンプしたら:ダッシュで離れて、ジャンプ+鉤縄でボスへ
  • ボスの踏みつけ攻撃:ガード(弾き)・ステップ回避
  • ボスの捕まえるような動作時:構わず近寄って攻撃。
  • 敵と離れて近寄れない場合、さらに離れてボスがこちらにダッシュするように誘導しよう。
    ダッシュしてきたら、ボスの左前あたりに向かってダッシュで近寄ろう。

戦い方 1戦目:

接近時
  • 接近時、こちらから見て(ボスが地面に頭をつける時もある)
    右手が燃え上がり連続攻撃


    右>左の腕で殴り(ステップ回避)、足で踏みつけ(ガード)
    右上から殴り(カードしてもHPダメージありのため、ステップ回避する。)
    4発目は、足元に入ることでも回避できる ※4発目が無いときもある

  • 危険攻撃は、ボスがいったん後ろに下がってから突撃下段攻撃。

    ななめにジャンプで回避できる。もしくは左ステップ。
    その後、ダッシュでボスを追いかけると攻撃のチャンス!

  • 相手の大ジャンプ後の爆発攻撃

    ダッシュで離れる。ジャンプ後に鉤縄を使うことで吹き飛ばしを回避できる。
    (注意!鉤縄でも、至近距離だと爆発に巻き込まれることがあります。)

    この攻撃は「仕込み傘」の「朱雀の紅蓮傘」で爆発+爆風ともに防げる。

  • 左足からの2連続踏みつけ攻撃
    ステップ回避しよう。回避できない時はガード後+ステップ回避。

敵と離れている場合

  • 腕が燃え上がり、連続叩きつけ攻撃をしてくる。
    薙ぎ払い(ジャンプ)、薙ぎ払い(ジャンプ)、斜めに叩きつけ(右にダッシュ回避)

  • 炎の玉を上げつけてくる
    近距離なら、一気に前方ダッシュで懐に飛び込んで攻撃しよう。
    中~遠距離なら近寄らない。

  • 右腕の叩きつけ攻撃
    敵の左側へダッシュで向かい攻撃しよう。

2戦目 上記の戦い方にプラスして


  • 足を大きく上げて地面を叩きつけると同時に、前方に火柱攻撃。
    ロックなどは外し、横ジャンプで避けていきます。(敵に近い場合は、鉤縄を使って攻撃できる。)傘などで防いでもいい。

  • 炎連続飛ばし攻撃
    ロックなどは外し、横にダッシュで避けられる。少しでも遅れると被弾します。最後に近づき攻撃しよう。

  • 連続頭突き、1~3回。ガードか弾きで対応。

3戦目: 上記の戦い方にプラスして

sekiro_sidenaihu12

  • 危険攻撃のぐるぐる薙ぎ払い攻撃
    薙ぎ払い攻撃の後、周囲に炎の渦(壁)を作り出す。周囲に炎の壁ができ、その中で戦うことになる。なぎ払いはジャンプで避ける。

  • 危険攻撃の連続突進攻撃
    行って戻っての連続攻撃を行ってくるので、いきなり追いかけないこと。
    斜めジャンプで避けよう。特に視界の悪くなる炎の渦壁に、敵が突っ込んだ時は気を付けよう。

倒すことで

最後に、セリフを聞くことができる。


  • トロフィー「怨嗟の鬼」入手。
  • 「戦いの記憶・怨嗟の鬼」
  • 「源の瑠璃」入手。
  • 経験値+15000(1周目)
  • 鬼仏「大手門」で対座しよう。

大手門からまっすぐ進んだ階段に「死蝋の瘤」、建物内に「竜胤の雫」などもあり。


次は


目的の情報がない場合は隻狼セキロ攻略TOP」へ

(C)2019 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ACTIVISION is a trademark of Activision Publishing Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.
※ゲーム内から引用されたすべてのテキスト・画像・音楽の著作権はフロム・ソフトウェアに帰属します。



ダウンロード版の詳細はこちら!
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE

ロードが長い。どうしたらいい?そんな場合は
PS4PRO向けのおすすめSSD!コスパがいい、性能がいい!ゲーム機でも使えるSSD一覧紹介


HDDの空きがない!容量不足ならこちら!PS4、PS4PRO 2019年版最新 おすすめ外付けHDD紹介!安くて大容量 安定性パフォーマンスのよいものを中心に紹介」!


PSストアで期間限定セール開催中!



今日の人気記事
    この記事の関連タグ: