des
デスティニーアップデートパッチ(v2.2.0)が4月13日2時~(4月12日26時~)に順次配信予定!新コンテンツとして、最大光の上昇、装備、PVE、新ストライク、クルーシブル更新。ベンダーでの取り扱いアイテムなども一新される。武器のバランス調整も導入!




デスティニー 4月アップデート2.2.0配信

  • 新しいPvEの挑戦
  • 新しい装備と更新された装備
  • ストライク「汚染された聖杯」が含まれる新しいクエスト
  • 最大光レベルの上昇と報酬
  • サンドボックスとクルーシブルの更新

など

更新日になったら、アップデートするだけで新しいコンテンツを遊ぶことができる。


配信日:2016年4月12日26時より順次配信



Official Destiny: The Taken King April Update Preview



必要な空きHDDファイルサイズは
  • PS4: 1718 MB
  • PS3: 1040 MB
  • Xbox One: 1736 MB
  • Xbox 360: 793 MB

となっている。



店売り(ベンダー)での取り扱いパークなども一新されるため、ほしい武器があるならば今のうちに購入しておきましょう。

 

武器のバランス調整を実施!

オートライフル

対人PvPでは、高速の連射速度の武器が有利となり、低速の連射速度のオートライフルが少し押されていました。もっと選択肢を広げられるように調整。
 
変更点:

  • 低速の連射速度(スロス・レジーム、アンサリング・コード、ドリスタンの怒り): 基本ダメージを2.3%上昇
  • 高速の連射速度(消滅のドクトリン、アルミニウス D): 基本ダメージを2.5%低下
  • 腰撃ちの最終的な命中精度を改善。

パルスライフル

オートライフルと同様。1発のダメージが増加する。対人PvPで高HPプレイヤーをキルするための必要弾数に変化なし。
 
目標:パルスライフルは中距離で最も威力を発揮するが、近距離、中~長距離でも効果を発揮する。
変更点:低速の連射速度(ザ・メッセンジャー、スペアチェンジ、リュドミラ D): 基本ダメージ3%上昇

ハンドキャノン

ハンドキャノンの所持弾薬が不足がちに。手持ちの数を少し増やし、弾薬を探しに行く頻度が減るように微調整。
 
目標:ハンドキャノンは近~中距離が理想的。
変更点:全ハンドキャノンの手持ちの弾薬数を増やす。

フュージョンライフル

照準モードや腰撃ちでの弾薬の広がり方を変更し、チャージ速度とダメージのバランスを調整。今回は全体的な安定性の変更を実施

目標:標的の追跡が容易でありながら、チャージ中に攻撃されるほど近くにいない距離、つまり中距離でフュージョンライフルが最も威力を発揮する。

変更点:フュージョンライフルが全体的に安定性を増す。最大安定性はあまり変わらない、最小安定性は高くなる。(反動40%減少)

スナイパーライフル

目標:スナイパーライフルは長距離の使用が理想的で、近~中距離の戦闘では使用しにくくする。
 
変更点:ズーム調整
  • 最短の射程距離を持つスナイパーライフルの照準器のベースとなるズーム距離を上昇。中~長距離の照準変更なし。
  • 光学照準器の特殊効果を持たないスナイパーライフル(来世、黒いスピンドル、ペイシェンス&タイム、スティルピアサー)のベースとなるズーム距離を上昇。
  • スナイパーライフルのベースとなるハンドリングに2フレームのズーム時間を追加。
  • 特殊効果「スナップショット」のベースとなるズーム時間へのボーナスを30%から20%に減少。
  • 発砲した後にもう一度標的を狙う時、もっと慎重に狙う必要があるように全スナイパーライフルの安定性を減少。

「禅モーメント」の調整

  • 「禅モーメント」が特殊効果のボーナスをスナイパーライフルに提供していなかった問題を修正。
  • アンコモンとレアのスナイパーライフルから「禅モーメント」を排除した。
  • ハッケのレジェンダリーのスナイパーライフルの「禅モーメント」をパフォーマンス・ボーナスと差し替え。
  • オモロンのレジェンダリーのスナイパーライフルの「禅モーメント」をバトルランナーと差し替え

弾薬の取得量の調整

変更点:全体的に弾薬の貴重性を与え、弾薬の節約を考えるように。
  • PvPで特殊ウェポンを持ち替えると手持ちが0になり、マップ上で弾薬を見つけるしかない。
  • 全スナイパーライフルの総所持弾数を5~7弾ほど減少。

    (正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)
  • 全ショットガンの総所持弾数を5~7弾ほど減少。

    (正確な弾薬数は武器のマガジンサイズと手持ちステータスによる)

  • ショットガンとスナイパーライフルの総数の減少を相殺するように、全PvEアクティビティにおいて特殊ウェポン弾のドロップ率を上昇させる。

  • PvPの紫色の弾薬からもらえる数を僅かに減少。
    この変更に影響されるのは全マシンガン、一握りのロケットランチャー。(その1例はトゥルース)

  • マシンガンの弾薬の生命力の特殊効果から得られる弾薬数のボーナスが33%減少。


プレイヤーの蘇生

目標:激戦中にプレイヤーを蘇生させる時は、蘇生させる側が危険にさらされる必要がある。

変更点:
  • 蘇生アイコンが表示される範囲を0.5m縮小。
  • 基本蘇生時間を0.25秒上昇。
  • 2つ目のシールドにも精密ダメージが入るようにし、蘇生されたばかりのプレイヤーキルに必要なスナイパーライフルの数を増やす。
  • PvEの敵で精密ダメージを発生させるのはほんの一部であるため、例外を除いては、PvPのみに影響する変更になる。
  • 蘇生時の無敵状態のフレーム数を調整し、プレイヤーが動き出してダメージを受け始める瞬間が大半のネットワーク状況で一貫するように
  • エキゾチックアーマー(アルファ・ルピの紋章、ネメシスの彼方の光)の蘇生時間のボーナスを40%から30%に減少。

武器の特殊効果

  • 嵐の目
    特殊効果が発動する時に腰撃ち時の照準が伸縮するのが見えるように、
    弾丸の命中精度に加えて誤差が改善される。
  • イカロス
    空中にいる時の命中精度の悪さを9%減少。
    (命中精度が66%減少していたのを、75%減少するようにした。)

  • アグレッシブ・バリスティクス
    選択すると最高ダメージ上昇。安定性が10ではなく20減少。

エキゾチックとレジェンダリー武器の調整

MIDAマルチツール
  • 大口径弾を排除

スロス・レジーム

  • 「集団攻撃」を選択すると、射程距離に45追加される。
  • 「スピニング・アップ」の発動が、マガジンの4発分後になる。

ホークムーン

  • 基本射程距離を10上昇。

ラスト・ワード

  • ラスト・ワードの特殊効果からダメージボーナスは適用されない。

トルン

  • PvPでの時間経過ダメージを最小限(1HP)に下げる。
  • PvPでの時間経過ダメージの継続時間を6秒から4秒に短縮。
  • 毒にかかっていても戦えるように、画面上の毒の効果のグラフィックを減少。

アイス・ブレーカー

  • 照準器のズーム光学を6倍に上昇。
  • 基本ハンドリングをスナイパーライフルの最低値へ減少。
  • 基本標的捕捉を25%減少。
  • PvPで死亡時に武器を装備しなおす時、弾薬が失われるようになる。

ドレッグの約束

  • 弾がもっと追跡するようになり、発射時に照準内にいる敵にロックされる。それを相殺するためにダメージを40%減少し、連射速度も減少する。
  • 距離によるダメージ減少も全体的なピストルの射程距離に合わせ減少。

ウルブズ・ロード

  • ショットガンのベースとなる手持ちの弾薬数の減少に合わせて手持ちを減少。

クイーンブレーカーズ・バウ

  • スナイパーライフルの基本総弾薬数の減少に合わせて手持ちを減少。

テレスト

  • テレストの弾が味方プレイヤー、ドーン・ウォードに当たる時に消えていた問題を修正。テレストの弾が味方にくっついて爆発するようになりました(味方にダメージなし)

シャペロン

  • ショットガンの精密ダメージ減少問題を修正。

1000mの凝視

  • 基本総弾薬数を減少。

クリムのターミナル

  • 基本安定性を9減少。
  • 基本弾薬数を15減少。

「邪神、滅びる」の武器リスト

  • ドリスタンの怒り
    安定性を12%上昇。
  • 「邪神、滅びる」の全メインウェポン
    リロード速度を上昇。
日本語版の詳細ページはこちら

デスティニー公式設定資料集アートブック販売中。謎がここに

デスティニー向けのVC/スカイプ対応PS4PS3対応ヘッドセットはこちら
【PS3/PS4】キングストン社のHyperX Cloud HiFi対応 ゲーミングヘッドセットを試してみた&設定と接続方法【レビュー】


もしHDD容量がない。ロードが長い。どうしたらいい?
そんな場合は

夜間プレイに最適なヘッドホンはこちら



今日の人気記事
    この記事の関連タグ: