genshin-v23-weapon-relic
原神アップデート2.3「白雪に潜みし影」で新実装となる武器と新聖遺物の紹介です。両手剣・赤角石塵滅砕、片手剣・シナバースピンドル。聖遺物の華舘夢醒形骸記、海染硨磲。(岩元素強化。治癒強化とダメージ効果追加)




原神 攻略情報TOPページ」>「アップデート2.3情報
記事作成2021.11/13
公式情報にあわせてページ内情報を更新しています。たまにページを更新してみてください。

アップデート2.3 新武器と新聖遺物紹介


2021年11月24日のアップデート2.3で追加実装される
新武器と新聖遺物紹介です。

以下の順番で紹介します。

1-1. 新武器・両手剣・赤角石塵滅砕★星5

genshin-v23-weapon1★星5「赤角石塵滅砕」(両手剣)
※公式情報が公開され次第追記します。
かつての持ち主によると、これはあらゆる魑魅魍魎を打ち払うことのできる
金剛杵「赤角石塵滅砕金塗金嚼獅子」だそうだ。

1-2. 新武器・片手剣・シナバースピンドル★星4

genshin-v23-weapon2★星4「シナバースピンドル」(片手剣)
この世のものとは思えない物質で作られた剣。これに宿る力は、龍さえも侵食する腐植の毒にも対抗できるだろう。
(LV90時、攻撃力+454、防御力+69%)

入手方法:
2.3新テーマイベント「白雪に潜みし影」にて、イベント期間中、
ププ雪だるまを完成させることで獲得。(精錬アイテムもイベント商店にて獲得できます。)

効果:無垢な心「元素ダメージが防御力40%分アップする。この効果は1.5秒毎に1回のみ発動可能で、元素スキルがダメージを与えた0.1秒後にクリアされる」

武器の突破素材:genshin-v23-event-1-9
高塔の王の瓦、混沌の装置、破損した仮面など

※武器画像は告知画像を拡大後に背景と合成したものです。実際のゲーム画像と異なる場合があります。

2-1. 新聖遺物・華館夢醒形骸記(岩元素の防御と威力強化)

genshin-v23-relic2
(華館夢醒形骸記)
入手場所:稲妻のセイライ島エリアに位置する新しい秘境「熟眠ノ庭」(バージョン2.3後)

  • 2セット:防御力+30%
  • 4セット:
    この聖遺物セットを装備したキャラクターは、以下の状況において「問答」効果を獲得。

    「問答」効果を得る条件(重ね掛けできる「問答」は最大4層まで)
    ・フィールドで「岩元素攻撃が敵に命中」すると、0.3秒 毎に1層のみ獲得。
    ・「待機中」の場合、3秒毎に1層獲得。

    「問答」の効果:
    1層につき防御力+6%、岩元素ダメージ +6%。(各計+24%)
    ※6秒毎に「問答」効果を獲得していない場合は、1層失う。

2-2. 新聖遺物・海染硨磲(治癒効果とダメージ強化)

genshin-v23-relic1
入手場所:稲妻のセイライ島エリアに位置する新しい秘境「熟眠ノ庭」(バージョン2.3後)

  • 2セット:与える治療効果+15%
  • 4セット:
    この聖遺物セットを装備したキャラクターが、チーム内のキャラクターに治療を行うと
    治療によるHP回復量(HP上限を超えた回復量も含む)を記録する「海染の泡」を生成する。

    「海染の泡」(3秒継続。3.5秒毎に1回のみ生成可能)
    継続時間終了時、「海染の泡」は破裂し、周囲の敵に記録した回復量の90%分のダメージを与える。(このダメージは「感電」や「超電導」などの元素反応と同じように計算。ただし元素熟知、キャラクターLV、元素反応のダメージアップ効果の影響は受けない

    ※記録できる回復量は最大 30000まで。(HP上限超過分の回復量を含む)
    ※チーム内で、海染の泡は同時に最大1つまで存在できる。
    ※この聖遺物セットを装備したキャラクターが待機中でも、この効果を発動できる。

関連記事

情報元は公式サイト:公式ニュースや公式放送などです。


目的の情報が無ければ、原神 攻略情報TOPページ」へ戻ります。

© miHoYo ALL RIGHTS RESERVED. Licensed to and published by Shanghai miHoYo YingTie Technology Co.,Ltd. Genshin Impact and miHoYo are registered trademarks of miHoYo.


今日の人気記事
    この記事の関連タグ: