genshin-v12-quest4
原神攻略。モンドの世界任務「あぁ、新鮮な肉!」(ドラゴンスパイン)進み方の紹介です。開始場所、報酬など。冷凍鮮肉、雪のイノシシ王、極寒対策料理レシピ入手の場所。緋紅玉髄あり。




世界任務一覧(サブクエスト)

記事作成12/26 更新日12/29

原神攻略:世界任務「あぁ、新鮮な肉!」(ドラゴンスパイン)

開始場所:ドラゴンスパイン入口・雪原拠点。

受注条件:世界任務「山に隠されし物」を最終報告あたりまで完了していること。(おそらく)

パーティメンバーに、炎元素キャラが必要です。


gensin-v12-quest4-1map
※上記の肉まーくは「緋紅玉髄」を取った時に付けたものです。


この任務達成までに貰える報酬はこちら:
gensin-v12-quest4-bonus

  • 経験値300、原石40、大英雄の経験4、仕上げ用魔鉱石6
  • 「美味しそうなお肉と野菜のシチュー」5。
  • 途中で豪華な宝箱(「緋紅玉髄」入り)、レシピ「お肉と野菜のシチュー」が入手できます。追加でアチーブメント「狩人が獲物に」、「落ち着け!」と「キングアサシン」、「一口で数十万モラが消えた!」が解除可能です。

以下の順番で進めていきます。

  • 1. 世界任務「あぁ、新鮮な肉!」受注場所
  • 2. 「冷凍鮮肉」を獲得する
  • 3. ハリスと話す。
  • 4. 「雪のイノシシ王」の肉を獲得する
  • 5. ハリスと話す。&料理を渡す&夜に来る。

1. 世界任務「あぁ、新鮮な肉!」受注場所

gensin-v12-quest4-1

開始場所:
「モンド」南部。ドラゴンスパイン雪原入口拠点
料理人「ハリス」と話す。

2. 「冷凍鮮肉」を獲得する

gensin-v12-quest4-3map
!「冷凍鮮肉」を獲得する10個
ドラゴンスパインの「星蛍の洞窟」より南東に位置する、海岸付近へ。

gensin-v12-quest4-2
この一帯で見つかる氷漬けのイノシシを「炎」元素で解凍して、
出てきたイノシシを倒す。(通常攻撃1発で倒せます)

「冷凍鮮肉」を10個入手すれば、任務目標更新。

3. ハリスと話す。

gensin-v12-quest4-4

「モンド」南部。ドラゴンスパイン雪原入口拠点に戻り、
料理人「ハリス」と話す。「冷凍鮮肉について・・・」で、任務目標更新。

4.「雪のイノシシ王」の肉を獲得する

gensin-v12-quest4-5map

「星蛍の洞窟」内にあるワープポイントから、東の崖に出て
MAP上に表示されている、目的地に飛んでいくと早いです。

gensin-v12-quest4-6
目的地の「氷漬けのイノシシ」3匹を
「炎」元素で解凍後、全部倒すことで「雪のイノシシ王」が出現します。
※イノシシを倒したら、冷凍鮮肉を拾ってください。

gensin-v12-quest4-8
敵が飛び跳ねた時は、地面の赤い部分は避けて回避行動しよう。
基本・敵に回り込むように攻撃していこう。
  • パーティメンバーが倒されると、アチーブメント「狩人が獲物に」解除


倒すことで

  • 「雪のイノシシ王」の肉入手。
  • アチーブメント「落ち着け!」と「キングアサシン」解除
  • 赤色の「豪華な宝箱」が出現。(「緋紅玉髄」が入ってます)

5. ハリスと話す。&料理を渡す&夜に来る。

gensin-v12-quest4-9

「モンド」南部。ドラゴンスパイン雪原入口拠点
料理人「ハリス」と話す。「雪のイノシシ王」の肉について・・・を選ぶ。

レシピ「お肉と野菜のシチュー」が貰える。
バッグの貴重アイテムなどから、このレシピを使うと、アチーブメント「一口で数十万モラが消えた!」解除


gensin-v12-quest4-10

▼お肉と野菜のシチューの材料

  • 冷凍鮮肉2つ(冷凍イノシシを倒して入手済)
  • ニンジン2
  • トマト1 (雑貨屋で販売)

効果:チーム全体の極寒ゲージの蓄積速度が低下する。持続時間900秒。マルチプレイ中は自身のキャラクターのみ有効。

材料を集め料理を作り、料理人「ハリス」に渡します。

設定で「時間」を夜18時頃に合わせてから、ハリスと話す。(夜に話す必要あり)
「お肉と野菜のシチュー」について・・・を選んで任務完了。


達成報酬:
  • 経験値300、原石40
  • 大英雄の経験4、仕上げ用魔鉱石6、「美味しそうなお肉と野菜のシチュー」5

アップデート1.2で追加されるストーリー伝説任務・世界任務はこちら

目的の情報が無ければ、
gensin-v12-top白亜と黒龍TOPページ
原神 攻略情報TOPページ」へ戻ります。

© miHoYo ALL RIGHTS RESERVED. Licensed to and published by Shanghai miHoYo YingTie Technology Co.,Ltd. Genshin Impact and miHoYo are registered trademarks of miHoYo.


今日の人気記事
    この記事の関連タグ: